まごころふるさと便は、青森県内の生産者様から産地直送で、全国の皆様とをつなぐショッピングモールです。

ショップ名で探す

カテゴリで探す

季節で探す

市町村別で探す

ご利用案内

お問い合わせ

◎電話でのご注文

TEL 0172-59-1181
[受付時間]8:30〜17:00
[定休日]土日祝

◎FAXでのご注文
FAX 0172-59-1187
[受付時間]24時間受付中

◎メールでのお問い合わせ

営業カレンダー

は窓口休業日です。

袰月海宝



荒波にもまれ、たくましく育った"天然物"の岩わかめ

たかがわかめと侮るなかれ。"天然物"を食べて違いを感じてください。
希少な天然物を手作業で収穫
養殖とは違う、やさしくて深い味わい
保存がきくので、まとめ買いがおすすめ
限界集落での起業
過疎地の新たな収入源として注目
毎日の食卓に天然の安心とおいしさを。
津軽海峡の荒波にもまれて、たくましく育った"天然もの"の岩わかめ・もずくは、コリっとして食感が良く、味がしっかりしており、子供にも安心して食べさせられます。 サラダに混ぜたり、お味噌汁に入れたり、幅広く使え、保存がきくので、まとめ買いがおすすめ。 お味噌汁や煮物で食感を楽しみたい場合は召し上がる直前に入れます。ゆっくり煮ると少しトロっとした食感も楽しむことができます。



収穫から加工まで、すべて手作業。過疎の小さな町の新たな光。
手作業で丁寧に。まごころが伝わります。 早朝、船を出して天然の海藻を手作業で丁寧に刈り取っています。 刈り取った海藻は、新鮮なまま大きな鍋で茹で、すぐに海水で冷却し引き締めます。 水切りをして塩を十分にまぶしたら手間を惜しまず「手作業」で、丁寧にやさしく茎から葉部のみを取り、一昼夜重しを掛けて締めてから脱水し、天日に当てて水分を切った後に、密封パック詰めにしています。
風光明媚な「袰月」地区存続のために。
「袰月」はこの地区の名前。その語源は一説によるとアイヌ語で"さかずき"を意味しており、海の沖側からこの地区を見ると盃(さかずき)のような形をしていることから、そう呼ばれるようになったそうです。 漁業を中心産業として一時は400人程が居住し、賑わっていた「袰月」ですが、現在は高齢化が進んでおり、限界集落となっています。 小倉さんは平成20年にUターンで袰月地区に移住。「袰月」の存続のために「合同会社 袰月海宝」を起業し、若者が定住できる環境づくりに日々励んでおられます。