◎青森県民による、青森県出身者および青森県ファンのための、青森県産品だけを扱うネットショップ!

大鰐振興




味が濃く肉質が良い。開放的な鶏舎で育った青森特産地鶏

青森シャモロック 肉の特徴
(1)肉のきめが細かい
(2)しなやかな肉質で歯ごたえが良い
(3)味が濃厚でよくダシが出る
(4)肉に臭みがない
(5)調理しても肉がパサつかない

鶏肉のうま味成分比較(青森県蓄産試験場)
鶏の種類 グルタミン酸含有
(μg/g)
イノシン酸含有
(μmol/g)
青森シャモロック 109.0 5.28
名古屋種 79.4 5.17
一般のブロイラー 108.3 4.52
鶏肉のうま味成分の主体は、タンパク質の一種であるグルタミン酸とイノシン酸とされています。 青森シャモロックは肉の中のイノシン酸濃度が一般のブロイラーに比べてため、 味が濃厚でダシもよく出るので鍋料理等には最適です。(長時間煮ても旨味が保持されます)
また、肉そのものの味が良いので、焼いて食べると素材本来の美味しさが実感できます。 肉にしまりがあり、味にこくがあるので、和・洋・中あらゆる調理法に対応できる、 まさに「万能の鶏肉」です。



マスコミ等紹介履歴
□朝日放送「にっぽん菜発見」
□はなまるマーケット
□東京・西新橋ボワ・ヴェール様「宮腰さんのシャモロック」
□青森県碇ケ関温泉関の湯様の「秋味青森特産地鶏シャモロック水炊きプラン」
□サンパレス秋田屋様の「青森シャモロック弁当」   etc...

「宮内庁御料牧場」にヒナ鳥を出荷しています。
平成13年から青森シャモロックの雛鳥が、青森県畜産試験場養鶏部より 宮内庁の御料牧場に継続的に出荷され、晩さん会や園遊会など、 皇室関係の食卓を飾るまで品質に定評があります。
会員様情報