◎青森県民による、青森県出身者および青森県ファンのための、青森県産品だけを扱うネットショップ!

[予約・岩木屋] 嶽きみ【20本入】(送料込み)

5,980 
085 岩木屋
ポイント: 60 ポイント
IWKC0036
+

この商品のショップ

085 岩木屋

詳しくみる 》


青森県産ブランドトウモロコシ「嶽きみ」について詳しく解説!まごころふるさと便


岩木山の環境が生んだ、日本一のトウモロコシ「嶽きみ」



「嶽きみ(だけきみ)」とは?
子供も夢中になるおいしさ!
  1. 抜群に甘いトウモロコシ
  2. 高冷地の寒暖差が美味しさの秘密
  3. 早朝収穫後、当日クール便発送
  4. とにかく鮮度にこだわっています
  5. 全国送料無料!(一部商品)
青森県弘前市の西、津軽富士として有名な霊峰・岩木山(いわきさん)の南麓に広がる嶽(だけ)と呼ばれる地域(標高400~500メートル)で、栽培されているトウモロコシを総称して「嶽きみ」と呼んでいます。「嶽きみ」の "きみ"とは、津軽弁でトウモロコシのこと。
青森県と嶽地区の位置イメージ



「嶽きみ」は昔から地元に愛されていました。
諸説ありますが、「とうもろこし」→「とうきび」→「きび」→「きみ」の順で変化したそうです。「嶽きみ」は 2007年4月に地域団体商標として認定されました。地元では嶽のきみ(だけのきみ)とも呼ばれていますが、その独特の呼び名から、青森県外のお客様には覚えにくいようで、「獄きみ」「だてきみ」「ごくきみ」「岳きみ」などとよく間違われています。



「嶽きみ」の甘さ、おいしさの秘密
「嶽きみ」は他のトウモロコシに比べて糖度が高く、 生でも食べられるほどの甘さのブランドトウモロコシです。毎年、お盆を過ぎた頃、嶽きみの主産地である嶽地区では、日中と夜の寒暖差が大きくなります。その差、約10℃以上とも言われる厳しい環境が、嶽きみの実を引き締め、甘さを凝縮し、プリプリッとした食感に成長します。
新鮮な「嶽きみ」は生でも美味しく食べられるんです!



「嶽きみ」はなぜ"朝採り直送"なの?
嶽きみ生産者 さん
トウモロコシは、早朝の涼しい時間帯に糖度を上げます。そして、収穫直後から鮮度がどんどん落ちてしまいます。ですので、少しでもおいしい「嶽きみ」を召し上がっていただくために、まだ夜も明けきらない早朝から収穫を始め、その日のうちに産地から直送で、お客様のもとへお届けしているのです。



「嶽きみ」は通信販売が一番新鮮!?
トウモロコシの鮮度(糖度)は、収穫後3日目以降、急激に低下します。お近くのスーパーなどで販売されていることもあるかもしれませんが、店頭に並ぶまでに数日要している場合があります。少しでも美味しい状態のまま「嶽きみ」を召し上がっていただくためには産地からクール便で直送するのが一番です。
産地から直送でお届けします!



「嶽きみ」の収穫時期っていつなの!?
「嶽きみ」は中盤以降がおすすめです。
「嶽きみ」の収穫時期は8月中旬から10月上旬。ただ、 早生品種(早い時期に収穫できるもの)だと味がのっておらず、本来の甘さを堪能することはできません。「まごころふるさと便」では、味の乗った中盤から収穫される品種をお届けしていますのできっとご満足いただけるはずです。※発送日(出荷日)の指定をお受けしていないのは、収穫当日、「嶽きみ」が雨に濡れると、輸送途中で腐ってしまう恐れがあるからです。ご了承ください。
「嶽きみ」発送までのスケジュール

産地作業 ご予約・発送状況
5月 種まき 先行・予約販売
6月 間引きなど 予約受付
7月 間引きなど 予約受付
8月 下旬から 収穫、発送 予約受付・先着順発送
9月 中旬まで 収穫、発送 受付・発送
10月 終了 終了



「嶽きみ」って、品種でいうと何?
「嶽きみ」には品種の定義がありません。青森県弘前市の 嶽地区で生産されたトウモロコシが「嶽きみ」と呼ばれるのです。複数の農場・農家さんによって生産されており、その栽培方法にも違いがあります。「まごころふるさと便」では、経験豊富な提携生産者さんとの連携で、お客様に満足いただける「嶽きみ」をお届けできるように努力しております。
弊社では、主にゴールドラッシュという品種です。



「嶽きみ」のおいしい食べ方
水からゆでる おすすめ
  1. 皮とひげ根を取って洗い、ひたひたの水の張った鍋に入れる。
  2. 沸騰後、3分ほど箸で回し火をとめる。
  3. 水1Lに対して塩大さじ2を入れ、4分なじませる。
  4. ざるにあげて、水気を切る。


お湯でゆでる 王道
  1. 皮とひげ根を取って洗い、沸騰したお湯に入れる。
  2. 時々箸で回しながら、3分ゆでて火をとめる。
  3. 水1Lに対して塩大さじ2を入れて、4分なじませる。
  4. ざるにあげて、水気を切る。


電子レンジであたためる 便利
  1. 皮とひげ根を取って洗う。
  2. 1本ずつラップで包む。
  3. 電子レンジ(600W)で加熱。1本は5分、2本は8分が目安。
  4. ヤケドに気をつけてラップをはがす。


◎ワンポイント
ゆでた嶽きみが、シワシワにならないように保存するには、熱いうちにビニール袋に入れて(もしくはラップで巻いて)口を縛ります。袋が膨らんで、パンパンになるように空気も一緒に入れてください。



「嶽きみ」の保存方法
生で保存したい場合
皮を2~3枚程度残してラップに包み、 冷蔵庫の野菜室に"立てて"保存します。 食味の低下が早いのでできるだけ早くお召し上がりください。

冷凍 で保存したい場合
長期保存はあまりおすすめできませんが、ゆでた「嶽きみ」をアルミホイルに包み、その上にラップを巻いて冷凍庫で保存します。目安は-18℃以下で30日程度保存できます。



ご注文前に必ずご確認ください。

【発送日について】
※ 収穫・発送日の当日に著しい天候不順や災害等があった場合や、収穫量により発送日が変更になる場合があります。その場合、別途メールにてご連絡いたします。
※ 天候・野生動物等の被害で、トウモロコシの品質・収穫量に甚大な影響があった場合は、誠に勝手ながらご予約をキャンセルさせていただく場合があります。
ご予約のお客様へは、正式な発送日が決まり次第、別途メールにてご連絡いたします。
※ お支払い方法が前払い(「銀行振込」「ゆうちょ銀行払込」)の場合は、ご入金確認後の発送となります。ご入金の確認がとれなかった場合は、キャンセルとさせていただきます。その場合は、メールにてご連絡いたします。
※ 朝採り一斉発送のため、配達日の指定・希望は基本的に承ることができません。お客様への配達日は、発送日が決まり次第、メールにてご連絡いたします。配達日をご確認の上、お受取りができない場合は、お受取りいただける日時をメール等でご連絡ください。可能なかぎり、ご希望の配達日指定で手配いたします。
※ 収穫から3日経つと鮮度が落ちます。関西以西のお客様はご理解の上ご購入ください。

【配達希望時間指定について】
※ 配達希望時間指定は、14時以降を選択ください。( 「午前中」の指定ですと、仮に配達時の受け取りができなかった場合、翌日の「午前中」に繰り越しての配達となり、商品の鮮度が落ちるためです。)

【商品の状態について】
※ トウモロコシは低農薬栽培で育て、収穫後、入念に検品した上で直ちに発送いたします。「土」が付着していたり、皮の中などに「虫」が入っている場合があります。大変申し訳ございませんが、その場合でも返品・交換はできかねます。ご理解の上ご購入ください。
※ トウモロコシの果肉が「褐変している」等の内部障害があった場合は、別途対応いたしますのでお申し出ください。
※ 生ものの為、発送後のキャンセル・受け取り拒否・返品等は受け付けておりません。キャンセル・返品について詳細はこちらを参照ください。
【送料について】
沖縄県・離島は別途送料がかかります。ご了承ください。



会員様情報
お買い忘れはございませんか?(最近見た商品)
こんな商品もおすすめ