◎青森県民による、青森県出身者および青森県ファンのための、青森県産品だけを扱うネットショップ!

牡丹蕎麦 玄そば【1kg】

850 
ポイント: 43 ポイント
BS0008
在庫切れ
  • レビュー
(2件)

この商品のショップ

130 そば生産組合「牡丹」

詳しくみる 》



「自分の石臼で挽きたい」「挽きたてを食べたい」という、お客様のご要望にお応えしました。
「牡丹そば」の玄そばです。この商品はコンバインで収穫後、天日干しし、手動の唐箕を使って不用物(葉、茎、雑草など)を取り除いています。しかし、手作業で行なっているため、不用物を十分に取り除けておりません。表示重量はその不用物も含む重量となっております。何卒ご理解ください。




【生産者より、種まきにご利用をお考えの皆様へ】
この種は北海道の知人から送られてきたものですが、江戸時代に幕府の要請により津軽から北方警備(幕末のロシア来航)に出向いた武士たちが食料として持ち込んだのですが、それが大正年間に北海道農業試験場が優良種を選抜して命名したのが「牡丹そば」の始まりです。その後に北海道では「キタワセ」の親となり、青森県では「階上ワセ」の親となったといわれています。この「牡丹そば」は甘味と香りが強いのが特徴です。
また、栽培に適した気候もあろうかと思います。東日本の北部もしくは北海道が適地と思いますが、それ以外ではうまく出来たという報告は今のところありません。土壌は排水の良い、窒素分の少ない畑が適しているようです。決して痩せた土地に適しているとは思われません。リンとカリ成分はあった方がいいのではないでしょうか。私たちは雑草を刈り払いし、枯れてから漉き込んでいます。
また、種まきの時期ですが私たちは7月20日前後の晴れた日に行っています。特に一週間以内に雨が降りそうな時がいいようです。明治時代の「津軽農記」には「土用の前後10日に種を蒔く」と書かれています。また、当時の在来種の「そばの種は補助食もしくは畑に余裕のある農家の作物である」と書かれています。
種まきの方法はバラ蒔きしています。密植はいけません。1反歩当たり5kgが目安です。筋蒔きはいけません。雑草が生えてきてしまいます。以上、たのしい栽培を体験してください。
※数量限定です。品切れの際はご了承ください。ビニール袋に入れてからリサイクル段ボールで梱包して発送いたします。

1kg


■商品コード:BS0008
■素材/原料:牡丹そば
■サイズ/重量:1kg
■産地名:青森県
■保存方法:冷暗所にて保管
■賞味期限:なるだけ早くお召し上がりください。
■発送方法:通常便
■生産者:そば生産組合牡丹

会員様情報
お買い忘れはございませんか?(最近見た商品)
こんな商品もおすすめ