◎青森県内の生産者さんを応援するネットショップ

下北半島尻屋産天然出し昆布【150g・1袋】

下北半島尻屋自生の天然昆布
本州最東端に位置する下北半島尻屋崎が臨む海域は、津軽海峡から流れる黒潮と太平洋から流れる親潮がぶつかり合う漁場で、良質な海藻が育つと言われています。尻屋昆布は海面から10m以上深い海底で約2年間かけて育ちます。そのため、黒く肉厚で独特の粘りがあるのが特徴です。本品が尻屋の海に自生し、毎年8~10月の期間だけ生産される「天然昆布」を使用しています。
水1リットルに対して昆布1~2本が目安です。
※昆布の表面に白い粉のようなものが出ている場合がございますが、「マンニット」という昆布の旨味成分です。安心してお召し上がりください。
※他商品との詰め合わせも可能です(化粧箱をご希望の場合は、可能な限り対応いたします)。






■商品コード:MN0025
■素材/原料:昆布(青森県産)
■サイズ/重量:150g
■産地名:青森県
■保存方法:直射日光・高温多湿を避け、開封後はなるべく早めにお召し上がりください。
■賞味期限:製造日より364日
■発送方法:常温便
■生産者:みなみや

投稿はありません

レビューを書く
1,080 
ポイント: 54 ポイント
在庫切れ

この商品のショップ

076 みなみや

詳しくみる 》


お買い忘れはございませんか?(最近見た商品)

こんな商品もおすすめ
会員様情報